現場ラボの理念

長年、現場監督として悩み苦しんできた運営の経験を活かし、施工管理がもっと「楽」に働ける環境を作りたいという熱い想いからスタートしました。

教育による現場の底上げ現場の効率化を推し進め、施工管理の負担を減らすことを目指します。

また、業界の魅力を発信することで、建設業界を盛り上げる下支えをしていきます。

現場ラボのサポート

働き方改革サポート

人手不足に対応するためには現場の効率化による生産性の向上が急務です。多くの現場に携わってきたノウハウを活かし、現場にあった方法を考えサポートしてきます。

施工管理育成サポート

未来の現場監督を育成するための実践型オンライン社員研修です。動画を活用した自主学習がメインとなり、研修時には疑問や質問に対して講師がフォローしていくので自ら学ぶ姿勢を身につけることができます。現場ラボが最も力を入れている教育サポートサービスです。

採用サポート

「デジタルを活用して効率良く採用を行いたい」

多くの企業がこのように興味を持っていても、一歩踏み出すにはなかなかにハードルがあるのがITの分野になります。

そこで、建設業とITの両方の知識と経験を兼ね備えた現場ラボがそのお手伝いをさせていただきます。

YouTubeチャンネル

建設業のお役立ちノウハウを発信する建設業を持ち上げるTVを運営しています。業界の底上げに繋がる人材の育成を目指して日々発信をしています。

選ばれる理由

現場ラボをスタートして2年が経過しました。

建設現場を見上げる現場監督

一歩踏み出すだけで結果は変わります!

「時間がないからできない」

「人手が足りないからできない。」

そうやっていつまでも後回しにするのはもうやめましょう。まずはデジタル化の第一歩を踏み出しましょう。業務効率化の選択肢を大きく広げ、人や場所にとらわれずに非対面で業務を進めることができます。

やがて、若手育成に時間を割くことができるようになる好循環が生まれます。教育にはコスパ良く動画を使用することでさらに効率化が加速します。

業界の未来を切り拓くためには、小さな取り組みを積み重ねていくことが大切です。

現場技術者不足は深刻です

少子高齢化や若者の建設業離れというマイナスな状況に相反し、新インフラへの対応、都市の再開発、戦後インフラの老朽化など需要と供給がアンバランスになっている建設業。

働き方改革や残業規制により、無理して頑張る時代も終わりました。人手や時間をかけず、品質は落とさず、安全も担保する。

1人の現場監督が鼻歌まじりに5現場を掛け持つ時代

古い時代の常識を捨て、このNEWスタンダードに向けて弊社は本気で取り組みます。

図面を見る現場監督

現状を打破するためには
動き出すことが急務です

いつか誰かがやるだろうでは済まされない状況です。胸を張って誇れる建設業の未来のために行動していくべきです。どんな小さな悩みでも構いません。共有してみてください。

現場ラボの理念

長年、現場監督として悩み苦しんできた運営の経験を活かし、施工管理がもっと「楽」に働ける環境を作りたいという熱い想いからスタートしました。

教育による現場の底上げ現場の効率化を推し進め、施工管理の負担を減らすことを目指します。

また、業界の魅力を発信することで、建設業界を盛り上げる下支えをしていきます。

現場ラボは現在、働き方改革教育研修に取り組んでいます

現場ラボでは
建設業の労働時間


時間削減しています

※2023年1月25日現在
※現場ラボのサービス利用による独自の計算値

現場ラボのサポート

働き方改革サポート

人手不足に対応するためには現場の効率化による生産性の向上が急務です。多くの現場に携わってきたノウハウを活かし、現場にあった方法を考えサポートしてきます。

施工管理育成サポート

未来の現場監督を育成するための実践型オンライン社員研修です。動画を活用した自主学習がメインとなり、研修時には疑問や質問に対して講師がフォローしていくので自ら学ぶ姿勢を身につけることができます。現場ラボが最も力を入れている教育サポートサービスです。

採用サポート

「デジタルを活用して効率良く採用を行いたい」

多くの企業がこのように興味を持っていても、一歩踏み出すにはなかなかにハードルがあるのがITの分野になります。

そこで、建設業とITの両方の知識と経験を兼ね備えた現場ラボがそのお手伝いをさせていただきます。

現場ラボからお知らせ

選ばれる理由

現場ラボをスタートして
2年が経過しました。

YouTubeチャンネル

【建設業×お役立ちノウハウ】と言ったら建設業を持ち上げるTV!!
建設業の底上げに繋がる人材の育成を目指して日々発信をしています。

一歩踏み出すだけで結果は変わります!

「時間がないからできない」

「人手が足りないからできない。」

そうやっていつまでも後回しにするのはもうやめましょう。まずはデジタル化の第一歩を踏み出しましょう。業務効率化の選択肢を大きく広げ、人や場所にとらわれずに非対面で業務を進めることができます。

やがて、若手育成に時間を割くことができるようになる好循環が生まれます。教育にはコスパ良く動画を使用することでさらに効率化が加速します。

業界の未来を切り拓くためには、小さな取り組みを積み重ねていくことが大切です。

建設現場を見上げる現場監督

現場技術者不足は深刻です

少子高齢化や若者の建設業離れというマイナスな状況に相反し、新インフラへの対応、都市の再開発、戦後インフラの老朽化など需要と供給がアンバランスになっている建設業。

働き方改革や残業規制により、無理して頑張る時代も終わりました。人手や時間をかけず、品質は落とさず、安全も担保する。

1人の現場監督が鼻歌まじりに5現場を掛け持つ時代

古い時代の常識を捨て、このNEWスタンダードに向けて弊社は本気で取り組みます。

図面を見る現場監督

現状を打破するためには
動き出すことが急務です

いつか誰かがやるだろうでは済まされない状況です。胸を張って誇れる建設業の未来のために行動していくべきです。どんな小さな悩みでも構いません。共有してみてください。